インタビュー

INTERVIEW
  1. HOME
  2. 社員紹介
  3. 高橋 知也
INTERVIEW
外商買取チーム 2020年4月入社

高橋 知也

TOMOYA TAKAHASHI

国際大学を卒業し、マックスガイに入社しました。趣味はライブ観戦、海外旅行が好きです。入社後は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、オンラインで研修を受け、着物チームに配属されました。その後、福岡外商チームへ自ら立候補し、現在は九州全域の出張買取を担当しています。

(2021年5月現在)

どんな学生時代でしたか?

居酒屋のアルバイトを中心に、年に一度は海外旅行に行くようにしていたので、充実した学生生活を過ごすことが出来ました。アルバイト先の仲間が同じ大学だったこともあり、基本的には同じ友人と過ごすことが多い学生生活でした。

マックスガイへの入社を決めた理由は?

旅行や英語が好きなため、最初は旅行会社を中心に就職活動を行っておりました。そんな中、最初に内定をいただいたのがマックスガイでしたので、何かご縁を感じて入社を決意しました。今となっては、新型コロナウイルスの影響もあり、この選択が正しかったと感じています。

入社後、自分が変わったと思うことはありますか?

友人の会社と比較すると、他社にはない文化があります。社内の人間関係は良く、のびのびと働かせていただいているので、毎日が楽しいです。今後、色々なことに挑戦して、活躍できる人材になりたいと思っています。

今後チャレンジしていきたいことは?

期待していただいている皆様へご恩返しすることと、新しい拠点で結果を出すことに、プレッシャーは感じています。配属された福岡で、チームリーダーの稼ぎ高を追い越すことを目標にして取り組んでいます。将来は、チームリーダーになれるように、日々の勉強をコツコツと積み上げていきます。