インタビュー

INTERVIEW
  1. HOME
  2. 社員紹介
  3. 田口 大祐
INTERVIEW
外商買取チーム 平成28年1月入社

田口 大祐

DAISUKE TAGUCHI

出身は岩手県盛岡市です。大学卒業後、仕事は買取業一筋でがんばっています。子供の頃からバスケットボールをしており、今でも時間があるときにやっています。また、NBA観戦が趣味で、好きすぎて実際の会場まで見に行ってしまいました。去年、子供が誕生したので、最近の休日は家族でいろいろな場所を観光しています。行ったことのない場所に行くときの、ワクワク感が大好きです。オススメの観光地があれば、是非教えてください。

ザ・ゴールドの営業はお客さまにお品物を売るわけではありません。私たちはお品物を買い取るのが仕事ですので、売り込むものはお品物ではなく自分自身です。

この仕事は知識があるだけではやっていけません。 お客さまは金額だけではなく、私たちの応対や仕草を見られています。 私は着物を扱う際は指先まで神経を集中させ、丁寧にお品物を査定するように心がけています。 購入時の安い・高いは関係なく、お着物にはお客さまの思い出が詰まっていることが多いので、その思い出をお客さまと共感しながらお話させて頂きます。 お客さまから言われる「あなたに査定をしてもらえて良かった。」という一言は、仕事をしていて一番の励みになります。その言葉を言われると全てが報われた気がします。 この営業を始めた際に一つの目標を掲げました。それは「社内で一番の営業マンになる」ことです。前職も営業の仕事をしていましたが、その時は営業成績も良くなく苦しい日々を送っていました。 心機一転マックスガイに入社し、この目標をかかげました。初めは手探りでしたが、自分で考えて行動し、失敗してはまた考えて行動する。そんなことを繰り返すうちに、だんだんお客さまに信頼して頂けるようになりました。失敗して、自分で考えることが成長に繋がるのだと思います。

今ではお客さま評価第1位を獲得できるまでに成長し、毎日楽しい営業をすることが出来ています。 今までは教わる立場でしたが、今後の目標はチームリーダーになり、自分の経験を後輩に伝え外商買取チームをもっともっと大きくしていきたいと考えています。 仕事が充実すると、自然とプライベートも充実します。イコール、プライベートを充実させるには仕事で結果を出す。まさにそれに尽きます。最近だと仕事が終わり帰宅後はダイエットも兼ねて軽くランニングしています。ランニングして軽く体を疲れさせてから寝るとぐっすり寝られるので夜更かしすることも無く、朝の目覚めも気持ちが良いです。休日は家族と出かけたり、自分が好きなバスケットボールをやったり等と楽しんでいます。またプライベートを充実させることで、休み明けはリフレッシュして仕事に挑めますので良いサイクルを作ることが出来ました。